【富山 おくりびと】

心の中に覚えておきたい故人らしい姿を

取り戻す為に最善をつくします 


遺された方にとって故人様のお顔はずっと心に残るものです。 納棺師が出来るだけ早く衛生処置を行う事で感染リスクを抑えるだけでなく、 ご遺族様の精神面を考えても大切な部分であり、 亡くなられた方の尊厳を守る事につながります。 

お別れまで、ゆとりある時間をつくります 


最期の限られたお時間をゆっくり過ごすことは、思い残す事がないようにする為にもとても大切なお時間です。 ご遺族様、故人様の生前のお気持ちを第一に考え、後悔の無いよう、一つでも多くの想いを叶えられるようにお手伝いをさせて頂く事が納棺師としての責任だと思っています。

なないろご遺体の修復・復元とは

長期の入院生活により、痩せてしまった目のくぼみやこめかみ、脱脂綿での修復が難しい頬骨付近の肌のこけ、やつれなど薬剤を注入することにより、生前の元気だった頃のお顔に近づける事が出来ます。 乾燥したお肌やくちびるの艶を戻し色味を整え、穏やかな表情に整えます。 事故やケガなどで傷ついてしまったお身体も出来る限り目立たないようにお手当致します。

エアブラシメイクについて

従来のスポンジを使うメイクではありません。 肌に触れることなくシミ、くすみ、アザなど薄膜できれいにカバーすることができ、 衛生面においても安全です。 肌摩擦がないことからお肌に負担をかけず、表裏剥離したお肌にもメイクが可能です。 

ご家族様へ

蓮の花 葬儀依頼

ご依頼の流れ

1.ご自宅にご安置されましたら、ご連絡下さい。 


090-7745-9105 (直通)

080-4258-7710
※非通知はお受け出来ません
「対応エリア」富山市・その他の地域要相談

2.ご自宅(ご安置場所)へご訪問いたします。


3.お打ち合わせ

※ご依頼内容を確認、ご説明をさせていただきます。

メディアに

紹介していただきました

鳥羽みゆき・おくりびと、納棺師

2018年5月28日 

朝日新聞

<おくりびと>

『納棺師への視線一変』に掲載されました。

2018年9月29日〜

10月2日

〜ある納棺師の日々〜

With news(ウィズニュース)

4日間連載されました。

2019年1月29日

NHK ニュース

富山人~共に輝くに紹介されました。

2019年3月7日

NHK ニュース

〜例え自分1人であっても最期の瞬間を見送り続ける〜

おはよう日本「死と向き合って」に紹介されました。

2020年2月13日発行

3月号 北日本新聞

フリーペーパー「まんまる」
『人生100年』に掲載されました

2021年2月18日

Himi-bizに紹介されました。

2022年10月3日

映画『おくりびと』滝田洋次郎監督の地元にて
『後悔しないお見送り方』についてのセミナーを
富山県高岡市福岡公民館で行いました。

チューリップ ・誠実な愛

ご家族様からいただいたお手紙


生前のご予約やご相談も承っております。


富山県中小企業ビヨンドコロナ補助金活用事業(令和4年11月11日作成)